戯画性分になりきろう!

うちのチビ君は「ごっこレジャー」が好きなのですが、一緒に遊んでいると急にふって仕舞う。

「助けて~○ン○ン○ン!!」

まぁ、人なら誰もが憧れる大好きな恋人の呼称を自身をみてふるんです。

自身は全力でやります。やりきります。

さも無くば舵取りを命じられるのです
(;゚д゚)

1シーン中に何人間登場するかはチビ君手順。1人間5役を1時間程こなすって、まぁ喉も痛く変わるは疲弊困憊です。

ただし、色んな方式になりきり続け2年代たった今、つい似てきたんです!

アン○ン○ンもクレヨン○○君もサン○オキャラクターもミッ○ーマウスも、劇似とまではいかないかもしれませんが、少々生きるので、何の人まねか判別できるほど!

も、こっぱずかしいので他人に披露するわけでもなく、デパートや公園もたちまちふられ、やらないとチビ君が機嫌を損ねるという、やけに役立たずな得意なのであります。

個人的に、クレヨン○○君の風の音○君とぼ○君、○ンパン○ンのチー○は劇似としております(笑)。http://www.speelgoedbanknieuwegein.nl/